レンタルキッチン

お料理好きは使ってる!レンタルキッチンで大満足パーティー

投稿日:

ポットラックパーティー

友達同士でお料理を持ち寄る、ポットラック(持ち寄り)パーティー。
お料理好き仲間の集まりなら、計画段階からとても楽しいですよね。

ただ、ちょっと困るのが場所の問題。
会場は順番に……ということにしたくても、スペース的に人を招くのは難しいというメンバーもいるでしょう。

場所はレンタルキッチンで、と決めてしまえば、毎回場所で悩む必要がありません。
キッチンがあるので、用意できるお料理の幅も広がります。

レンタルキッチンとは?

レンタルキッチンとは、時間制で借りられるキッチン付きのレンタルスペースのこと。
料理教室や女子会などで利用されています。

レンタルキッチンの雰囲気

レンタルキッチン

レンタルキッチンには、マンションの1室を貸し出している部屋とダイニングキッチンだけを整えているキッチンスタジオのような施設があります。
いずれの場合もインテリアには凝っていることが多く、特にスタジオは雑誌などの撮影にも対応しているのでよりスタイリッシュな雰囲気です。

レンタルキッチンの設備

キッチンツール

レンタルキッチンには、一般家庭にあるような家電や調理器具はだいたい揃っています。

・冷蔵庫
・ガスコンロ(IHの場合あり)
・電子レンジ
・鍋、フライパン
・包丁、まな板
・菜箸、フライ返し、おたまなどの調理器具
・コップやお皿、カトラリー
・ワインオープナー、栓抜き
・食器洗い洗剤やスポンジ

このあたりまでは、ほぼ確実にあります。
以下は施設によるので、わからない部分は予約時に確認してください。

・電子レンジなのかオーブンレンジなのか
・ホットプレートや土鍋の有無
・電気ケトルの有無
・包丁の数やバリエーション
・鍋、フライパンの数やバリエーション
・食器、カトラリーの数やバリエーション
・キッチンペーパーやラップ、ホイルなどの消耗品の有無
・醤油や油など基本的な調味料の有無

レンタルキッチンの探し方と相場

レンタルキッチンの探し方

スペなびスペースマーケットなど仲介サービスを使って探せます。
広さや立地にもよりますが、マンションの場合は1時間1500円~、キッチンに特化した施設の場合は1時間4000円~くらい。
マンションは安いですが、固定の施設利用料がかかったり、ゴミや掃除の面でのサービスがなかったりするので、値段だけでの比較はできません。

レンタルキッチン利用の注意点

注意点

利用人数や用途が限られていたり、ゴミは持ち帰りと決まっていることもあるので、気になる点は必ず予約前に確認しましょう。
厳しめにルール表記してあることが多いので、相談により対応してくれることもあります。

レンタルキッチンがお料理好きに支持される理由

女子会でもよく使われているレンタルキッチンですが、特にお料理好きのグループに支持されています。
それはお料理好きの人ほどキッチンを有効活用できるから。
具体的に、どんな点が支持されているのかを詳しく紹介していきましょう。

料理の仕上げができる

最後の仕上げ

持ち寄った料理を広げてピクニックのように食べられるのがポットラックパーティーの魅力。
ですが、最もおいしい状態で食べるためには、オーブンでの焼き上げやトッピングを散らすのは直前のほうがいいことも多いでしょう。
そしてお料理好きは、おいしくするためのひと手間を惜しみません。
レンタルキッチンがあれば、誰に遠慮することなく最後の仕上げができるのです。

みんなで料理を作れる

みんなで料理

「サイドディッシュやデザートは持ち寄って、メインディッシュはみんなで作ろうよ」
「〇〇ちゃんのローストビーフ、すごくおいしいから実演で教えてくれない?」
そんな工夫も、レンタルキッチンなら気軽にできます。

オシャレな写真が撮れる

オシャレなインテリア

レンタルキッチンの多くは、オシャレなインテリアです。
家ではどうしても生活感が出てしまいますが、レンタルキッチンなら素敵なパーティー写真を残せます。
お料理好きな人はSNSをやっている人が多いので、フォトジェニックなことは重要ですね。

お料理好きなら、こんな使い方も

お料理好きな人なら、持ち寄りパーティー以外でもレンタルキッチンを活用できます。
これからはお料理を仕事に……と考えている人は、こちらも検討してください。

お料理教室の開催

料理教室

憧れのお料理教室、でも自宅では難しい。
そんなときでも、レンタルキッチンを借りれば料理教室を開催することができます。
料理教室の開催には特別な資格や許可はいりませんので、やる気さえあれば今日からでも始められます。

関連記事
料理教室
気軽で安心!レンタルキッチンでお料理教室を開催するメリット

いまはプロでなくても、SNSで料理の腕前を披露できる時代。 Instagramなどで多数のファンを抱える人も珍しくありません。 せっかくなら料理教室を始めたい、と思う人も増えていますが、最大の問題は場 ...

続きを見る

お料理写真の撮影

お料理の撮影

SNSに手料理をアップしているうちに、フォロワーも増えてきた。
活動の幅を広げるためにも、ちゃんとしたスタジオで撮った写真や動画を何枚か用意しておきたい。
そんなときにも、レンタルキッチンを活用できます。
自然光のなかで撮影したい場合は、光のやわらかい午前中が最適。
カメラマンもお願いして、プロフィール写真を撮ってもらうのもオススメです。

関連記事
ミラーレスとスマホ
子どもと料理を撮影したいママへ!「ミラーレス一眼 or スマホ」を解説

日々の生活で、主に撮影するのは子どもとお料理くらい。 でもせっかく撮るなら、もうちょっといい写真を残したい! そう考えているママは多いのではないでしょうか? そのためには、やっぱりミラーレス一眼を買う ...

続きを見る

イベント出店用のお菓子やパン作り

販売用のお菓子

お店を出すのは難しいけれど、マルシェなどのイベントで自慢のお菓子などを売ってみたい。
そう考えている人も多いと思いますが、飲食物の製造は家庭のキッチンではできません。
しかし、許可をを取ってあるレンタルキッチンなら、作った商品を売ることができます。

作れる製品は、施設が取っている許可の種類により異なります。
また、事前手続きや食品衛生責任者の資格が必要なケースもあります。

毎日のお料理を、もっとおいしく

お料理を楽しく!

お料理好きであることをうっかり公表して、「マウンティング」だと誤解されたら困る。
そんな理由で、お料理が大好きであることを隠している女性も少なくありません。
だから、「ポットラックパーティーやろうよ!」と誘える仲間がいることは、とても幸運なこと!
気の合う仲間と一緒に、お料理ライフをますますおいしく、楽しくしていってください。

 

-レンタルキッチン

Copyright© Chubo-BLOG , 2019 All Rights Reserved.