レンタルキッチン レンタルルーム

ママ絶賛!レンタルルーム✕デリバリーで円満パーティー

更新日:

レンタルルームママ会

お誕生日や季節のイベントに、仲良しのママ友たちと子連れパーティー。
ママの息抜きにもなるかけがえのない時間ですよね。

でも、子どもたちが成長するに従って、おうちで集まるのは難しくなってきます。

身体が大きくなったから、人数が集まると狭い!
食べる量が増えるから食事の用意が大変!

そんな悩みを解決するアイデアが、レンタルルーム。
食事はデリバリーやテイクアウトを利用すれば、ママ同士も気楽ですよ。

『自宅ママ会』って、けっこう大変!

自宅でパーティー

ママ友づきあいは、基本的に楽しいもの。
でも、1人か2人が遊びに来るだけならまだしも、ちょっとしたパーティーを自宅で…となると、なかなか大変なこともあります。

自宅を提供する人が大変!

気心が知れている間柄でも、家に人を呼ぶ準備は疲れるものです。
それに子どもたちが幼稚園や小学生になると、3〜4人でもかなりの騒がしさ。
マンション住まいなら、両隣や階下からの苦情も心配になります。

持ち寄りは気を遣う!

手料理を持ち寄る「ポットラックパーティー」を楽しめる人たちは、少数派。
実際には、お料理好きな人が周りに引かれないように気を付けたり、お料理が苦手な人が引け目を感じたりしがちです。

ピザでも取ろう!となっても、自宅を提供する人が「サラダとスープくらい作るわね」と言い、訪問する人が「じゃあ食後のデザートは持っていくわ」と言い、最後の精算も譲り合う……
そんな気遣い合戦になってしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。

そんなとき便利なのが、「レンタルルーム✕デリバリー」パーティーなのです!

ママ会に便利なレンタルルームとは?

レンタルルームとは、時間単位で借りて貸切で使えるスペースのことです。
子連れママ会をレンタルルームで行うと

・自宅を提供する人の負担がない!
・手土産の気遣いがいらない!

といったメリットがあります。
ゴミを引き取ってくれるレンタルルームを使えば、次の収集日まで家でゴミを保管する必要もありません。

さらにデリバリーにするとお料理を持ち寄ることがありませんから、

・料理の腕を比べずに済む!

というわけです。

レンタルルームは会議室から大規模なイベントスペースまで多種多様ですが、ここではママ会向けの部屋を紹介しましょう。

ショッピングセンター内のパーティールーム

ショッピングセンター内

近年、パーティールームが併設されているショッピングセンターが増えつつあります。
利用料も割安で駐車場の心配もないので、近隣にあればラッキー!
オシャレなインテリアのパーティールームがある施設もあります。

ちょっと注意!

持ち込めるのはショッピングセンター内のスーパーで買えるお惣菜やテイクアウト品に限られることがほとんどです。
子連れのパーティーならそれで充分なことも多いと思いますが、自由度が低めなのは認識しておきましょう。

持込み制のカラオケボックス

カラオケボックス

実はカラオケボックスも、かなり人気。
持込みできるならパーティーメニューやケーキも自由に準備できます。
平日の昼間なら激安のフリータイムが設定されていますので、長期休暇中のパーティーに最適です。
キッズルームのあるお店もありますので、カラオケをしなくてもレンタルルームとして活用できます。

ちょっと注意!

かなりタバコくさい部屋もありますので、禁煙ルームがオススメです。
また、赤ちゃん(乳幼児)にはカラオケの音は大きすぎますので、小さな子がいるときは音楽やマイクの音量を普段見ているテレビ以下に抑えてあげてください。

オシャレなレンタルルーム

レンタルルーム女子会

華やかなパーティーをしたい場合には、凝ったインテリアのレンタルルームもオススメです。
スペなびスペースマーケットなどのWebサービスで探せるのですが、別荘気分で過ごせそうな部屋がたくさん出てきますよ。

ちょっと注意!

マンションの1室をレンタルルームにしてあることも多いです。
トラブル防止のため、子連れ利用や収容人数、ゴミや片付けのルールは予約前にきちんと確認しましょう。

デリバリーは進化している!

デリバリーの進化

デリバリーといえばピザ、お寿司。
あと有名なのはガスト、ココイチ、マクドナルドあたりでしょうか。

でも今、「楽天デリバリー」「LINEデリマ」「出前館」といったWebサービスをチェックすると、トンカツや中華など知らなかったお店が掲載されていることもあります。
また、地域限定ですがUberEatsのエリア内なら人気店のエスニック料理やハンバーガーをデリバリーしてもらうこともできますよ。

 

※UberEats(ウーバーイーツ)の注文方法が知りたい方は、以下の記事がとてもわかりやすいですよ。

UberEats(ウーバーイーツ)の注文方法

 

デリバリーに替わる方法も!

ケータリング

もちろん、「お料理を買う」方法はデリバリーだけではありません。
いろんな方法を組み合わせてくださいね。

スーパーで買い出し

友達と一緒にジュースやお菓子を選ぶのは、子どもたちにとって最高に楽しい時間です。
キッチンのあるレンタルルームならオーブンでピザを焼いたり、冷凍庫にアイスクリームを保管したりできます。

関連記事
キッチンスタジオの利用
レンタルキッチンの魅力とは?

主婦や若者の間で人気となっている「レンタルキッチン」あるいは「キッチンスタジオ」と呼ばれる場所をご存知でしょうか?その名の通り、時間制で借りられるキッチン付きのレンタルスペースです。このスペースを使っ ...

続きを見る

テイクアウト

ピザもお持ち帰りなら半額だったりしますので、価格面ではデリバリーよりもかなり割安。
回転寿司もセットだけでなく好きなネタを選んでお持ち帰りできますし、餃子の王将もいろんなお料理が選べます。
そして、忘れてはいけないのが食後のケーキですね!

ケータリングサービス

ある程度の人数と予算があれば、ケータリングを頼むのも素敵です。
単なるデリバリーではなくお料理のセッティングまでしてくれたり、出張シェフとしてその場で調理してくれたりするのがケータリング。
特別なパーティーのときはぜひ、検討してみてください。

女同士、いつまでも!

ママ友

ときどき面倒なこともあるけれど、やっぱり頼れるし、会うと安心できる。
それがママ友。

子どもたちが大きくなってもたまには集まりたい。
でも店は落ち着かないし、家もちょっと……

そんなときは、レンタルルームで集まってみませんか。
気楽で楽しくて、きっとおしゃべりが止まらないはず!

-レンタルキッチン, レンタルルーム

Copyright© Chubo-BLOG , 2019 All Rights Reserved.